わたしたちについて

  • HOME
  • > わたしたちについて

社会福祉法人 脩寿会の基本理念

dummy.jpg


社会福祉法人脩寿会・医療法人 林田内科 理事長 林田 功

dummy.jpg

高齢社会の到来を迎え、「老い」への対応は個人にとっても社会にとっても、大きな課題となっています。

介護老人福祉施設「アルテンハイム鶴宮園」は、介護を必要とするお年寄りのための老人福祉施設として、平成3年に設立されました。
入居のお年寄りが明るく穏やかに、尊厳のある暮らしを営むことを目的として運営しております。

在宅の介護をお手伝いするショートステイ、デイサービス、ヘルプサービス、グループホーム、居宅介護支援事業、さらに「医療法人 林田内科」とも連携して、福祉と保健・医療が融合した地域ネットワークの一端を担うことを目指しています。


職員一同、常ににこやかに誠意をもって接し、利用者の皆様が安心して暮らせるお手伝いができるよう研鑽を重ね、精一杯努力していきたいと存じます。
より一層のご支援をお願い申し上げます。

アルテンハイム鶴宮園 園長 湯下 吉郎

アルテンハイム鶴宮園 園長 湯下 吉郎

各事業部門ともに、日々明るく笑顔で、利用者様に優しく、心のこもったサービスを提供してまいります。特に利用者様へのサービスの質向上に関しましては、以下の取組みを積極的に推進しております。

「自分らしい生活を、自分自身の意思で自己決定し、できることは自分でする」という原則を基本に、利用者様が前向きに自主性を可能な限り発揮していただくよう支援するために、職員1人ひとりが担当する利用者様に対して実践目標を設定し、毎日粘り強く着実に実行するプラスワン活動の推進を行っております。

また、中期的展望の下、サービスの質向上に向けて「科学的介護への取組み」を行っております。内容は、 (1) 日中おむつゼロ (2) 口腔機能の向上 (3) 認知症の様々な症状に見合った介護の追求 (4) 機能訓練の充実 (5) 健康管理の強化と看取り介護の充実 です。

施設敷地から湧出する温泉で心身のリフレッシュしていただき、美味しい食事と運動などでおもてなしをいたします。職員一同、皆様方のご利用をお待ちしております。